Return to site

6/10(土)耐久リレーマラソンin HIKONEで大活躍!

3時間耐久の部2位。フルマラソンリレーの部3位。

· リレーマラソン,耐久リレーマラソン,大会

6/10(土)耐久リレーマラソンin彦根で大活躍!

6/10(土)彦根陸上競技場で開催された【耐久リレーマラソンin HIKONE 2017】に出場しました。

3時間耐久の部とフルマラソンリレーの部を激走!

3時間耐久の部は、強力なメンバーが参戦予定だった優勝を狙っていました。

しかし、その強力なメンバー2人が欠場することに・・・

急遽、6人での出場となり暗雲が立ち込めていました。

まあ、優勝は諦めようかと話をしていましたが、いざレースとなるとみんなが現役時代の負けず嫌いパワーを発揮!

1時間30分までくらいは、優勝したチームと抜きつ抜かれつの大接戦。ただ、相手チーム10人に対しこちらは6人。だんだんと疲労が溜まってきてしまい差がじわりじわりと広がる展開に。

残り1時間は、2位をキープすることを目標に切り替え激走を続けました!

そして待ちに待ったゴールの瞬間、私がアンカーを務めるとゴール前にはメンバーが笑顔で迎えてくれました。こんな気持ちは高校以来でしょうか。達成感、充実感ありましたね。

52周(52km)での2位!大健闘でした!

 

そして、3時間耐久の部以上に?大健闘してくれたフルマラソンリレー。

7人での出場でした。こちらのメンバー構成はまさに老若男女問わずといった感じでした。

マラソン初心者の20代女性や55歳男性・・・。バラエティー豊かです。

みんなで楽しく盛り上がれればというテーマでスタート!

しかししかし、いざ走り出すと2位3位をうろちょろしているではありませんか!

こうなってくるとやる気が出るもので、3位入賞したいという気持ちが芽生えるものです。

女性メンバーが奮闘しすぎて休憩をしている間に、男性メンバーが倍以上走ってカバーしたりと連携プレー抜群でした。

その結果、3位でフィニッシュ!タイムも2時間59分台とサブスリーを達成です。

素晴らしいの一言ですね。

 

両チームとも、表彰式ではトロフィーと賞状をもらい大満足!

充実感に溢れた素敵な集合写真も最高の思い出になるでしょう。

 

来年は、優勝を狙いますか!

 

そして、しがでんランニングクラブは、さらに進化を続けます。3時間耐久の部で大活躍したようなエリート集団の強化や、マラソンを始めたい方たちのコミニュテイの場の創造はもちろんですが、ファンランに特化したコミュニティも作っていこうと思います。

 

また、詳細は発表していきますので乞うご期待!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly